白石寛樹の結婚した嫁は?実家の両親や経歴(学歴)も!人間性はいい?女性問題がやばい!

みなさんどうもです。

すんごい議員を発見しました。みなさんもでしょう?w

そうそう。

白石寛樹議員です。

正確には、議員ではなく選挙に出馬予定の方ですね。

失礼しました。

都会女子A子
どうすごいの??!美人すぎる〜とか、イケメンすぎる〜とか??
かりめろ さん
いや、もう人間性やばいやつでしょ・・これ!
地球男子 さん
当選する前でよかったねえ!

 

では今回は、白石寛樹さんの経歴や学歴とともに

騒動になった女性問題

さらには結婚した嫁についてお調べしました。

そして、

実家やご両親についても情報を調べてみました。

 

スポンサードリンク



白石寛樹の結婚した嫁は?実家の両親や経歴(学歴)も!

まず、白石寛樹さんについて

  • 年齢:29歳
  • 愛媛県新居浜市出身
  • 金栄小学校
  • 新居浜市立南中学校
  • 愛媛県立新居浜工業高校
  • 国士舘大学卒業
  • スポーツ:サッカー
  • 元衆議院議員 白石徹氏の公設秘書
  • 白石徹氏はこちら→https://www.facebook.com/toru.ehime/
  • ご本人のフェイスブックページはこちら
  • 兄が一人

 

白石徹氏は、白石寛樹さんのお父上で、今年の4月に癌のため他界されています。

お父さんの公設秘書をされていたようですね。

今年の7月に入籍しご結婚された奥さんとの間には娘さんがいらっしゃるようです。

奥様との出会いは、週刊新潮によると行きずりで妊娠・出産し結婚に至った、と報道されて

いましたね。

しかも、その時は地元企業につお止める別の女性と交際中だったと言うではありませんか。

しかし現在では家庭を持ち

政治活動に関しては真摯に向き合い爽やかな笑顔で印象はいいのですけどね。。。^^;


お兄様(白石徹議員の長男)は・・・

どうやら2012年にご結婚されているようです。

職業は、おそらく会社勤めをされたのち、実家の建設業を継いだのではないかと推測します。

白石徹さんのブログにて

この4月から、田舎に帰り社業を継承してゆこうと決意し

その旅立ちの宴のような、

息子の同僚や、今の会社の先輩の、涙が

私には、あまりにも感動的でした。

涙しながら「結婚は心から祝福しています。でも白石くんが、退社するのは残念でたまりません。でも、これからも応援します。」そう言ってくれるみなさんと、一緒に仕事をさせてもらっていた、ということに、

父として、感謝してあまりあります。

http://ai-yume-kando.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-1d1f.html

 

お父様・白石徹議員とは・・・

  • 1956年4月1日生まれ
  • 2017年3月17日他界
  • 満60歳没
  • 愛媛県新居浜市出身
  • 愛媛県立新居浜西高等学校卒業
  • 早稲田大学理工学部工業経営学科出身
  • 建設会社役員→愛媛県議会議員
  • 所属政党:自由民主党(麻生派)
  • ご本人HP

 

白石徹氏の実家は建設会社を営んでいたようで、社長をされていたようです。

1999年に愛媛県議会議員選挙に立候補し、その後3期連続当選されていますね。

2014年の衆議院議員総選挙でライバルの白石洋一氏を下し、当選されていますが

任期中に悪性リンパ腫が発覚。

東京都内の病院に入院されていましたが帰らぬ人となりました。

2017年10月の愛媛3区補欠選挙には

次男の白石寛樹氏が自民党公認として出馬する予定なのです。

 

週刊新潮の内容は?人間性と女性問題がやばい!

新潮によると、寛樹氏は高校時代、別の高校の女子生徒を妊娠・出産させて結婚し、

その後、離婚した。

昨年も地元企業に勤める女性と交際していながら、

「行きずりで別の女性」(同誌)を妊娠・出産させて、今年7月に入籍したという。

寛樹氏はこれらの件を、同誌の取材に認めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-00000003-ykf-soci

ほほう、これはなかなか女性問題、、、。

ですがこのことに対してご本人は、全て解決済みだとの強気の姿勢です。

確かに、世間の反応は理解できるのですが、

毎回責任を取って結婚をしていますし、誰も不幸になっていないのだから

外蚊帳が何かを言うのはずれているのでは?

と思ってしまいました。

さすがに、公職につく人間の信用問題、などと言われればグゥの根も出ませんが・・・・滝汗

追記

失礼しました。

読み飛ばしていましたが

二股などはあったようなので、やはり公職についてからも問題がありそうですね;;

公的秩序は大切です。

しかし、やはりそれも過去のことなので

それだけでもし彼が能力もやる気もあってこれからのチャレンジができなくなってしまう、

と言うのは社会的に損失になるのではないか?

と思います。

政治家としての能力が人心掌握ってところもあるからなんとも言えないけど・・・・( ゚д゚)

さらに、高校生の時に妊娠させた相手とは家族ぐるみでお付き合いがあったようです。

相手の女子高生は高校を中退されましたが、学校側の特別な計らいで卒業証書はもらったようです。

(どんな特別な計らいが働いたのでありましょう・・・。滝汗)

その後相手は出産、大検を取って地元・松山の大学に進学されています。

入籍は高校卒業後にされたようですが、

白石寛樹さんは国士舘大学へ進学されていますから、遠距離結婚生活を送っていたと言うことになります。

年に1〜2回会うだけだったとか、、、( ゚д゚)

4年半そうしたのち、離婚に至りました。

一部ネットの情報では、養育費は政治家の父・白石徹氏が数千万円負担したとあります。

(もちろん大学の学費もですよね?羨ましいぜ^^;)

 

みんなの声


スポンサードリンク



スポンサードリンク