TBSの51歳海外事業部社員の名前は誰?危険ドラッグRUSHって何?なぜ報道がされなかったのか

みなさまどうもです!

今回は、また驚くべき報道がありました。

しかも、今更出てくる情報なの?というような内容でした。

前回、元TBS社員の山口敬之氏の件で、TBS社員だから逮捕状を取り下げるのか??

という既得権益に対する違和感を覚えたところですが

山口敬之の週刊新潮の謝罪メールの内容は?【画像】

今回も、その体質は健在なんですね。と思わされるような事件。

こういうのは結構嫌いなたちです。

 

スポンサードリンク



 

逮捕されたTBSの51歳海外事業部社員は誰?

報道内容をまとめてみましょう。

  • TBSテレビ社員
  • 海外事業部
  • 危険ドラッグRUSHの小瓶数本を押収
  • 51歳男性
  • 東京都中央区のホテルで、
    インターネットで知り合った30代の女性の顔に液体をかけ怪我をさせる

 

です。

これ見る限り、なかなかやばいことやってますよね・・・?

普通に鬼畜じゃん( ゚д゚)!

海外事業部って、結構海外に出て滞在して取材するっていう、過酷極まりない

イメージがあります。

確か山口敬之氏も、元々海外で世界中を回って取材をしていたと言います。

何か環境要因によるストレスがたまりやすい部署なのでしょうか?

詳細調査中・・・

追記

ネットでこのような書き込みを発見です。

金本英哲(51)とありますね。

検索してみると、このようなサイトに行き当たりました。

http://uml.yonsei.ac.kr/search/arz/result?pn=4&q=%E9%87%91%E6%A6%AE%E8%BD%8D&st=FRNT&si=2

 

危険ドラッグRUSHって何?

以前は脱法ドラッグでしたが、今や違法ドラッグの一種。

吸引すると性的興奮を高める作用があるとされていて、男性の同性愛者の間で人気が高いそう。

今回の男性も、「気持ちよくなれる」といっているあたり、用途目的は察せられます。

第2のしおりさんが出なくてよかったです。

怪我したからよくはないんですけど・・。

2016年4月から指定薬物は関税法上の輸入してはならない貨物に指定され、

同法109条により輸入の既遂罪、

未遂罪は10年以下の懲役若しくは3000万以下の罰金、

予備罪は5年以下の懲役若しくは3000万円以下の罰金に、

また密輸後の取得や運搬行為なども同法112条で

5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金

Wikipedia

去年2016年にはNHKの元アナウンサーや公務員など十数名が摘発されたそうで

新聞社やテレビ局員にとっては、意外と身近な存在なのかもしれないです。

 

なぜ報道がされなかったのか

先の事件から、警察は相手がTBS社員となると

社会的影響などを考えて、逮捕状を取るのも慎重になるということはわかりました。

ですが、容疑者の自宅やTBSのロッカーなどを家宅捜索したらしいので

完全にアウトですね。

にもかかわらず、報道がかなり後出しになりました。

事件が起こったのは、2017年の4月です。

5月8日に、勤務先の海外事業部や自宅を家宅捜索しています。

普通、すぐに報道されるようなことですが、1ヶ月〜2ヶ月後に情報が流れています。

やはり、身内の汚職は隠したい、という意図が働いたのでしょうね。

報道しても自分たちにメリットがなければ、報道しないってことですよね。

今テレビ局の報道が偏向報道になっているのは、どうやら構造的に

日テレ・フジ・TBS・テレ朝の16番組以上を1つの制作会社が作成している、

という事実があるようです。

結局どこも、効率化で質を低下させて行く運命なんですね・・。がっかりです。

 

ネット上の声


スポンサードリンク



スポンサードリンク