トワイライトエクスプレス瑞風は運行区間どこを走る?料金値段や予約状況!内装も

みなさんこんにちは^v^

今回はJR西日本の世界的に見ても特殊な1両1室の豪華寝台列車

トワイライトエクスプレス瑞風についての情報をお届けします!

運行が開始したのは2017年6月17日(土)!!

寝台列車って、いいですよね〜^v^

乗ってみたい!!

ちなみに、どこを運行するのでしょうか??

これも大事ですよね。

1両1室ってことは、かなり広いってことです。ふぅ〜( ^ω^ )♫!

内装も気になりますねえ╰(*´︶`*)╯♡

 

スポンサードリンク



トワイライトエクスプレス瑞風は運行区間どこを走る?

トワイライトエクスプレスは、路線は瀬戸内沿いを走る

京都駅から山口県の下関駅までの区間を走るコース

  1. 山陽コーズ下り
  2. 山陽コース上り
  3. 山陰コース下り
  4. 山陰コース上り

と、

京都駅から瀬戸内沿いを走り日本海側を周遊してまた京都駅に戻ってくる周遊コースがあります。

 

1日目

京都駅・大阪駅→倉敷駅→車中泊→

2日目

南岩国駅→下関駅

となっており、オレンジの駅は立ち寄って観光することができます。

1日目

京都・大阪駅→岡山駅→車中泊→

2日目

中央道駅・松江駅→車中泊

3日目

東浜駅→京都駅→新大阪駅

 

景色は最高でしょうね!!

私は瀬戸内海在住ですが、瀬戸内の海は何度見ても綺麗です!

からの、日本海側も最高でしょうねえ〜( ˘ω˘ )ホワァ・・・

朝焼けは息をのむほど美しいに違いありません・・!

 

値段や予約状況!内装も

コンセプトは

美しい日本をホテルが走る。

値段は一晩25万円〜とのことです。

ロイヤルツイン(2名1室) ¥270,000
ロイヤルシングル(2名1室)/ ¥250,000
        (1名1室) ¥330,000
ザ・スイート(4名1室) ¥560,000
      (3名1室) ¥630,000
      (2名1室) ¥750,000

 

アール・デコ調をベースに和の要素も取り入れている内装が美しいです。

こちらの動画に内装が撮影されていてわかりやすかったです♫

他の寝台列車・ななつ星の3泊4日コーズは最低でも60万円以上しますし

トランスイート四季島の3泊4日コースも70万円以上することを考えると、

1泊2日からでも申し込めるのは嬉しいですが

トワイライトエクスプレス瑞風も負けじといいお値段のする豪華寝台列車ですね!

 

部屋は3タイプあります。

  1. ザ・スイート(1室)・・定員2〜4名様
    3〜4名の場合はソファベッドが追加されます。
  2. ロイヤル・ツイン(13室)定員2名様
  3. ロイヤルシングル(2室)定員1〜2名様

バスルームも清潔感が素晴らしいです。

広々とした空間演出が贅沢・・・( ˘ω˘ )フワァ・・・

予約状況は、かなり殺到でしょうね!!

さらに値のはるななつ星なども、相当キャンセル待ちがあるようなものなので

リーズナブルなこちらも間違いないです!

申し込みが多数の場合は、抽選で決定するようで、結果は郵送にてお知らせするとのこと。

また、キャンセル待ちが発生した場合でも、人数を制限することもあるそうです。

 

食事も気になる!

やはり、豪華寝台列車の満足度を決めるのは景色もそうですけど、

私はやっぱり美味しいご飯!!!だと思ってるんです!!!

「瑞風」の食事はフードコラムニストの門上武司氏プロデュースで

日経経済新聞

村田吉弘氏監修の和食に、

(和食本を出されている方でした^^)

米田肇(よねだはじめ)氏監修の西洋料理が用意されています。

米田さんのインタビュー掲載記事はこちら

https://foodion.net/interview/yonedahajime/2?lang=ja

また、行く先々の郷土の新鮮な食材を調達して地元感にこだわっているのです。

やっぱり、一番の楽しみは食です。

トワイライトエクスプレス瑞風のHPはこちらから

http://twilightexpress-mizukaze.jp/index.html

 


スポンサードリンク



スポンサードリンク