ゆるり婚活

with(アプリ)Omiai・pairsを比較!会員数や年齢層と男性有料会員の違い!

こんにちは!

恋愛・婚活アプリwithの料金は安いのか??高いのか??

他の婚活サイトと比較してみることにしました!

婚活の鬼

そりゃあ、高いより安いほうがいいに決まってるわよね!?
地球男子さん

まあ僕はサービスの質が最も重要だと思うけど、その上で比較するなら料金は安いほうがいいよな!

 

ということで今回は

  • Omiai
  • Pairs
  • with

の料金比較をしてまいります。

男性会員と女性会員との違いなどもわかりますので、婚活アプリを検討の皆さん是非ご参考にされてください!

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク

with(ウィズ・アプリ)の料金は女性無料で
男性は有料?
他の婚活サイト(Omiai・pairsペアーズ)とも比較

withは

  1. 安心安全なサービス
  2. 真剣な恋活
  3. カスタマーサポート

この3つの品質を保つために有料サービスを行っています。

婚活の鬼

で、実際って料金どうなの!?
地球男子さん

こらこら、単刀直入なんだから、も〜

 

with(ウィズ)・Omiai・pairs(ペアーズ)の女性無料/有料会員料金比較

 

withでは、実際に女性会員の方であれば無料でサービスを利用することができます。

もちろん内部課金もあるにはあるのですが、

ほとんど課金なしでサービスを続けられるといっても過言ではないでしょう。

課金はクレジットカードでポイントを購入するシステムです。

女性無料会員女性有料会員
with
(ウィズ)
基本無料メッセージ付きいいねが送れる10p/¥1000〜
omiai10代、20代無料2,780円〜/月(30代〜)
pairs
(ペアーズ)
基本無料レディーズオプション
2,900円/月〜
いいね数が増える
検索上位に表示される
婚活の鬼

Omiaiは、30代以降の女性は有料なのね!
これはOmiai独自のサービスね〜〜!
でもこれって、どうなの??
地球男子さん

有料にすることで女性の方も真剣な人が多くて
より恋愛より婚活向きだと捉える人が多いんだよね
婚活の鬼

pairs(ペアーズ)は、有料会員もあるけど無料会員のままやってても
女性は困らなさそうよね。
自分でいいねとかしていけばいいわけでしょ。
あ〜、女で、良かった!!!!
地球男子さん

ブルゾン・・・?

with(ウィズ)・Omiai・pairs(ペアーズ)の男性会員無料/有料料金比較

男性は無料会員になれないのか??

というと実はそんなことはなかったりします。

プロフィールを充実させたり、どんな相手がいるのかなどは閲覧できたりもします。

いいねを送ったりもできるわけです。

しかし、活動してガンガンメッセージを送っていくには、有料会員でないとむずかしいのです。

なんで男だけ有料なんだよ〜〜!!

と嘆くかもしれませんが

たとえ有料であっても、会員数は男性の方が圧倒的に多いのが現在の婚活アプリの実情です。

ブルゾンちえみをご覧ください。

「花は、自ら探しに行きますか?」

「待つの!!」

こういう女性の性質があるのです。

 

男性無料会員男性有料会員
with
(ウィズ)
相手のいいね数が見れない。1通だけ相手へメッセージを送れます。(返信不可)クレジット決済2,800円/月〜
iPhoneアプリ内課金3,400/月〜
Androidアプリ内課金3,400円/月〜 
Omiai いいね30個。
1通だけ相手へメッセージを送れます。(返信不可)
クレジット決済3,980円/月〜
appleアプリ内課金4,800円/月〜
Googleplay決済4,800円/月〜
Pairs
(ペアーズ)
登録。
1通だけ相手へメッセージを送れます。(返信不可)
PCブラウザ2,980円/月~
iPhoneアプリ内課金
3,480円/月〜
Androidアプリ内課金3,000円/月〜

こちらは1ヶ月会員の料金比較ですが、どのサービスも3ヶ月プラン・6ヶ月プラント移行するにつれて

1ヶ月あたりの料金はお安くなっています。

基本的に比較するには1ヶ月プランでいきます。

やはり恋愛・婚活アプリwithは他のサービスと比較しても安いと言えるでしょう!

基本的にこのwith(ウィズ)・Omiai・Pairs(ペアーズ)のどの恋愛・婚活アプリ無料会員でも

プロフィール画像を登録して相手にいいね!を送ったりすることができます。

相手のプロフィールも見れます。

しかし、気に入った相手にいいね!を押して、相手の女性も気に入ってくれて、マッチングしたとします。

この時、with(ウィズ)・Omiai・Pairs(ペアーズ)では、

マッチングした相手に一回だけ無料でメッセージを送ることができるのです。

ですが、相手からの返信も開くことができませんし、メッセージの送信もそれっきり・・・・。

せっかくマッチングしたのに・・・。

婚活の鬼

しょぼしょぼしてんじゃないわよ!!
マッチングした相手とやりとりするには有料会員になるっきゃないでしょうよ!
地球男子さん

確かに、、、!

 

はい。そういうわけで、男性会員の方は基本有料会員となっています。

with(ウィズ)でも、Omiaiでも、Pairs(ペアーズ)でも、です。

with(ウィズ)、Omiai、Pairs(ペアーズ)を比較解説!
会員数・サービスの特徴や年齢層は?

with(ウィズ)・Omiai・Pairs(ペアーズ)の3つの料金体系の違いを知ったところで、

じゃあサービスにはどんな違いがあるの??

と浮かんだと思います。

婚活の鬼

そりゃあ、値段だけ見たらwith(ウィズ)がお得よね!
地球男子さん

pairs(ペアーズ)やOmiaiは前からあるサービスだから、
with(ウィズ)よりも会員数の分母がでかいんじゃないのかな?
多いとたくさん会えるような気がする?

 

withの会員数・年齢層・特徴

withは公式発表していないので実登録による観測となりました。

withは2017年でスタートから2年目の比較的新しいサービスです。会員数は現在も伸びているようですね^^

男性会員数約30万人(2017年10月末)
女性会員数約5万人(2017年10月末)

年齢層は、20代が一番多い印象です。

女性会員も、20代前半が多く、他のアプリとは異なるデータとなっていますね。

結婚意欲の高い人が少ない印象です。恋愛相手を見つけるにはいいかもしれないですね。

気軽さや会える確率は高いのが特徴です!心理診断テストで自分に合う相手が探しやすいのもpoint!

恋愛心理テストを受ける

 →安心安全「with」恋愛婚活マッチ

Omiaiの会員数・年齢層・特徴

Omiaiは2017年で6年目のサービスです。

公式サイトによると、累計で210万人以上の利用者を誇り、国内でも人気です。

男性会員数約100万人(2017年10月末)
女性会員数 約41万人(2017年10月末)

 

年齢層は男女ともに25歳〜34歳がハイボリューム層になります。

結婚意欲は高めの会員ユーザー多し。婚活している人にオススメです。高スペックイケメンが多いとの情報も!

 

Pairsの会員数・年齢層・特徴

Pairsは2013年1月に登録した5年目のサービスです。

2017年時点で累計有料会員数600万人、マッチング数3200万組、継続率(平均186日)と

国内最大級のサービスとなっています。

男女比は、男性:女性=8:2

年齢層は20〜30代で26歳〜30歳が一番のハイボリューム層です。

withとOmiaiの中間層が多い印象で、探せば婚活にも活用でき、高スペックな相手とも出会えるでしょう!

 

まとめ

婚活の鬼

なるほどね〜!
でも、登録は無料でできるわけだから、どれか一つに絞る必要もないわけでしょう?
それぞれ登録してみればいいんじゃないの?
まあ男性会員は有料だけど・・・
地球男子さん

いくら会員数がどうのって言うても、結局はひとりひとりと出会って
人で判断するもんだからね〜。
フィーリングで決めるのも、いいと思うよ。
そう言う意味では、心理テストで性格マッチングできるwithは穴を狙ったよね!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



関連記事

関連記事

  1. ナスD(友寄隆英)の結婚した嫁は森崎友紀で子供は?馴れ初めや画像…
  2. with(daigoアプリ)自己紹介文の男ウケのコツ!いいね50…
  3. 藤田紀子と旦那の離婚理由は?次男(貴乃花親方)と断絶原因や現在の…
  4. ゼクシィcmソング2017の曲名や歌手は誰?歴代曲も知りたい
  5. 藤島康介と15年同棲婚約者A子さん年齢や画像は?現在,慰謝料はい…
  6. 丹野みどりの再婚相手との馴れ初めは?元夫との離婚理由はなんだった…
  7. ブリジットマクロン夫人のwiki風経歴や元夫・子供は誰?家族構成…
  8. 「俺の嫁がかわいい.com」心暖まるみんなの自慢の投稿10選!「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

オススメの美容クリーム

女子力UPお得な情報

PAGE TOP