未分類

猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長) 顔画像&経歴は社長!家族(嫁子供)も調査!

ようこそお越しくださいました。

 

本日は藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会の会長猪本恭三についてお届けしたいと思います。

 

飾り馬を奉納する人たちで作る団体「飾馬奉納奉賛会」って?

猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)の顔画像や経歴など気になるこをお届けしてまいります★

 

また、猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)は猪本ホールディングスという会社の社長ということで

年収や資産はどのくらいなのでしょう?

 

また猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)の家族(嫁子供)についても調査してみましたのでご覧くださいまし。

 

スポンサードリンク



 

猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)の顔画像と経歴プロフィール

猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)さんは現在年齢は67歳。

 

 藤崎八旛宮秋季例大祭 飾馬奉納奉賛会は、現在会長を務める猪本恭三さんらが10年前の2008年に発足した団体です。

 

藤崎八旛宮秋季例大祭で、当日の警備・見回り・さらに

馬の扱い方の研修をしたり、注意を呼び掛けたりしていたそうです。

 

猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)さんは藤崎八旛宮秋季例大祭が熊本市民に愛され、全国に誇れるようなお祭りにしたいという思いがあったのだとか。

 

 

この藤崎八旛宮の飾馬奉納団体はおよそ70もの団体で構成されているようです。

問題となった馬の虐待を認めている団体は来年の出場を辞退するといっています。

スポンサードリンク



猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)は社長だった!

猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)氏は株式会社 猪本ホールディングスの代表取締役社長をされているようです。

 

こちらは全日本不動産近畿流通センターの加盟店ということなので、不動産業をされているのでしょう。

更に検索してみると、「株式会社 丸将」というマグロ・羽魚・鮮魚仲卸販売業を営む会社の代表取締役社長もされているようでした。

 

平成元年に熊本市八島町に事務所兼賃貸マンションを建設されているので、不動産というのはこちらの物件でしょうか。

1階がオフィスで,2階3階は1LDKの賃貸マンションとされているとのこと。

 

その他にも、「熊本県海産物仲卸協同組合」の代表者として猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)氏の名前もあります。

 

またまたさらに社会福祉法人白坪会という法人の評議員としても名を連ねており、人脈も幅広いのか・・・

熊本市食品衛生協会役員も務めており、何やら人をまとめるのが得意な方という印象を受けました。

 

なかなか実業家として敏腕そうですね!

 

猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)の家族(嫁子供)を調査してみた!

猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)氏は一般人のため家族に関する情報はありませんでした。

交流関係は広そうなのでご結婚はされていると思います。

スポンサードリンク



猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)が馬虐待炎上で謝罪も腕組でさらに炎上!

藤崎八旛宮の飾馬は毎年動物愛護団体に虐待だと指摘されていました。

毎年毎年馬の虐待派と伝統行事で虐待には当たらない派で、バトルはたびたび起こっていたようですが

2018年についに全国区の問題になってしまいました。

問題となった後、 猪本恭三(藤崎八旛宮の飾馬奉納奉賛会会長)氏は全国放送で顔を出して謝罪をしたのですが

その時に腕を組んでいて

謝罪するには態度が謝罪になっていない!とさらなる反発・炎上を読んでしまっています。

 

日本はボクシングの山根明会長が謝罪した時も炎上しましたが

もう若年層と年配層で温度差がありまくりなんでしょうね。

 

確かに、謝罪時に腕を組むと炎上するということは目に見えていますので

誰か取材前に教えてあげればよかったものを…

スポンサードリンク



関連記事

関連記事

  1. 谷口浩司の妻や息子は何者?羽田雄一郎と吉田統彦の関係は?
  2. 変態セブン(栃木の店長)顔画像や名前,家族(嫁子供)!病気?店舗…
  3. 健大高崎, 機動破壊を拳で!暴力の2年野球部メンバーは誰?原因や…
  4. 都立大学駅(目黒) クロネコ配達員は何者?犯人の顔画像は
  5. 平敬文 病気は無呼吸症候群!家族や経歴は?神奈中バス事故原因は過…
  6. 富岡八幡宮 宮司一族(富岡長子)家系(妹弟)の相続争い問題とは?…
  7. 富山発砲事件(3人)の犯人の名前や国籍や画像、動機や犯行現場はど…
  8. 山根明の妹(かわうちかおる)顔画像,職業は?父親はプロボクサーの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

PAGE TOP