井戸場会議ネタ

KEIKOの現在2018の病状(鼻)や記憶障害のその後とは

ようこそお越しくださいました^^

週刊文春により小室哲哉さんの看護師との不倫が明らかになってしまいましたね。

小室哲哉さんはこのことを否定していますが、療養中のkeikoさんに配慮してのことなのではないかと思います。

 

小室哲哉さんは過去にも派手な女性遍歴があり、今回のことも彼の過去の不貞を知る人はさほど驚きはないでしょう。

 

辛い時期を支えてもらい妻のKEIKOさんに自分の人生を捧げたいと言った小室哲哉さんの思いは嘘ではなかったように感じますが

介護の大変さから不倫という、それ以外の時間も必要になってしまったのかもしれません。

こればかりは当人でもないので言及できませんが気になるのは

 

KEIKOさんが2018年現在どのような病状でいるのか?

KEIKOさんは2018年現在記憶障害はどうなったのか?

KEIKOさんの2018年現在の鼻は?

 

これらのことですよね。

では、過去からKEIKOさんの現在まで小室哲哉さんとの関係についてもご紹介していますのでチェックしてみてください☆

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク

KEIKOプロフィール

ではまず初めにKEIKOさんのプロフィールをご紹介しますね!

  • 本名:小室桂子(こむろ けいこ)
  • 旧姓:山田
  • 生年月日:1972年8月18日生まれ
  • 年齢:45歳
  • 出生地:大分県臼杵市
  • 高校:大分県立臼杵商業高等学校卒業
  • 職業:歌手・作詞家
  • 活動期間:1995年〜(globeのVocal)
  • 血液型:A型

小室哲哉との出会い〜結婚

高校卒業後は大阪に就職・移住をされ1995年の8月に小室哲哉が主催するイベントのオーディション出場がきっかけでグローブのヴォーカルとしてデビューしました。

2002年11月22日、小室哲哉と結婚します。

2011年10月24日  蜘蛛膜下出血と診断され、病気療養

2017年6月11日  小室哲哉のTwitterにてKEIKOさんと女の子の3人で桂子さんの実家の料亭付近で撮影された画像がUPされた

KEIKOの現在2018の病状(鼻)

KEIKOさんは、2011年に「クモ膜下出血」で自宅で倒れてしまいました。

クモ膜下出血は発症すると死亡率が50%と非常に高いそうで、後遺症のリスクもあり、女性に多い病気なのだそう。

まさに現在KEIKOさんが戦っている状態がそうですね。ではもう少しどんな病気か調べてみると・・・

 

クモ膜下出血の症状

  • 激しい頭痛
  • 意識障害
  • 嘔吐

 

クモ膜下出血の原因

くも膜下出血は、脳を包むくも膜の内側の血管で起こる出血です。多くの場合、血管に動脈瘤(どうみゃくりゅう=コブ)ができ、そこに圧力が加わって破裂することで起こります。動脈瘤がなぜできるのかは、まだよく分かっていませんが、血管の弱い部分(分岐部など)にできやすい傾向があります。

出典:OMRON http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/life/71.html

 

原因はよくわかっていないとのことですが、高血圧の人はそうでない人に比べてしぼうリスクが3倍高いそうですから

やはり血管を健康に保つことが予防に大切のようですね。

 

クモ膜下出血の後遺症

後遺症は、クモ膜下出血によってダメージを負った脳の部位によって異なるそうなのですがどのくらいの人が後遺症を患うのかというと

  1. 30%は後遺症無く社会復帰
  2. 50%は死亡か治療対象外
  3. 20%は後遺症あり

このようになっています。とても死亡率が高い病気なので、後遺症を患う人もかなり多いと言えそうです。

どのような後遺症があるのかというと・・・・

 

  • 運動障害
  • 発生や食事ができないと言った障害
  • 言語障害
  • 視覚や聴覚などの失認
  • 人格・精神面の変化

 

このようなことが起こります。

KEIKOさんの場合は、記憶障害があるとされていますよね。

 

KEIKOさんの場合

2011年に倒れた直後には、集中治療室に入ったのち一般病棟へと移り若干の会話ができる程度に回復されたようです。

その後もKEIKOさんは峠を越え回復に向かっている。といった発言を小室哲哉さんがしていましたが

術後しばらくは言葉も話せず、歌手であるという記憶すらなかったとのこと。

5年以上経過した現在でも容態を明かさずというところをみると、完璧に容態が回復ということはないと思われます。

 

KEIKOさんはやはり記憶障害・言語障害の後遺症があったようで、

体は健康なんだけれども脳に後遺症があり介護者がいないと生活できない状態と推測されています。

高次脳機能障害の症状には、やる気の低下、重い疲労、創造性の低下、注意障害、思考や判断力の低下、情動失禁、人格の荒廃などが挙げられます。

麻痺(まひ)などの身体的な後遺症がなくても、介護が大変になるケースもあります。

夫婦としてのコミュニケーションを取るのも容易ではないです。

 

鼻を整形?

KEIKOさんは鼻を整形したと言われていました。

現在ではマスクで顔を隠した写真のみが公開されていますが、クモ膜下出血を患う前の2009年にKEIKOさんの鼻が陥没していると噂されていました。

そのビフォーアフターの画像がこちらです。

出典:http://livedoor.4.blogimg.jp/

 

これは・・・・!!!

疑う余地もなく整形されていますね・・・!

もともとKEIKoさんの鼻はどんなだったのかと言いますと、こちら。

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

元々のお顔立ちがすでに美人で、鼻もシュッとしていて整形する余地がないですよね!

一体何が彼女にそうさせたのでしょう・・・・?

 

2017年の夏に女の子と小室哲哉さんとKEIKOさんの3人で手をつないでいるショットが公開されていましたね。

KEIKOさんと小室哲哉さんの間にお子さんはいなかったはずなので、この女の子は誰なのか??

という声もありましたが「知人の子」と紹介されていました。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク

KEIKOの2018現在記憶障害のその後

クモ膜下出血の後遺症が脳に残ってしまい、KEIKOさんは記憶障害を患っています。

KEIKOさんの現在の記憶障害がどのようなものか詳細に公開されているわけではありませんが

直近の記憶がなくなってしまうという症状があるようです。

 

どの程度のものかというと、入院直後はツイッターに載せる短い文章も40分くらいかかってしまったりしたんです。

KEIKOさんのツイッターにはほとんど「おやすみなさい」とだけありますが、たまにこのように短い単語を連ねて文章を作成していました。

 

 

また、音楽に対する記憶が失われたため小室哲哉さんはKEIKOさんと音楽の結びつきを徐々に作っていったよう・・・。

 

KEIKOさんの記憶障害のその後を語るのは、グローブでラッパーとして活躍していたマーク・パンサーさん。

2015年にはこのようにコメントを残しています。

電話も普通なんですよ。記憶も僕のことも覚えているし、あらゆることを覚えている。ただ、何回も「マークいつ帰るの?」といった現在記憶っていうものが失われちゃっているだけのことなんですよ。

 

つまり、本当に最近の記憶・直近の記憶が覚えることが難しいという感じなのでしょう。

それでも2017年の暮れにも小室哲哉さんの59歳の誕生日を二人でお祝いしていました。

 

Tetsuya Komuroさん(@tk19581127)がシェアした投稿

また歌声を披露するまでに回復していると小室哲哉さんがKEIKOさんの歌声をインスタグラムにアップしていました。

病気後に創って唄ってみた keikoの声です。きっと今は もっと上手になってると思う。

Tetsuya Komuroさん(@tk19581127)がシェアした投稿 –

スポンサードリンク



スポンサードリンク

小室哲哉の引退会見

また、小室哲哉さんはインタ記者会見でKEIKOさんの介護疲れは3年前から感じていたように思うと答えています。

  • だんだん大人の女性という感じではなく、欲がなくなり優しい笑顔の女の子になっていった
  • 夫婦ということで、大人の女性に対してのコミュニケーション、会話のやりとりが出来なくなった
  • 電話であったり対峙(たいじ)するところも1時間、10分、5分、3分と間が持たなくなった

とあります。

さらに、「いまは小学校4年生くらいの漢字のドリルとかが楽しかったりで、全てがそういうレベルではないが、一例ですがそういったレベルのことはあります」

とのこと。

小室哲哉さんは前の奥さんとの間に子供がいらっしゃいましたが、愛情が持てなかったというようなことをいっておりました。

現在は年齢を重ねておそらくそんなことはないと思いますが、

KEIKOさんとの間に子供がいないのもそんな過去の事情があってのことかもしれませんね。

しかし、KEIKOさん自身が病気で子供のような女の子に逆戻りしていってしまったというのは

かつては子供が好きではなかった小室哲哉さんにとってなんとも皮肉のような・・・

 

しかし小室哲哉さんは、今のKEIKOさんの方が愛情は増していると語っていましたし、離婚ということも考えていないということです。

 

小室哲哉プロフィール

  • 1958年11月27日生まれ
  • 小室哲哉
  • 通称:TK
  • 167cm
  • 57kg
  • 血液型:O型
  • 早稲田実業学校高等部商業科
  • 早稲田大学社会科学部中退(5年ほど在籍のち)

 

3歳の頃より東京藝術大学の教授のもとでヴァイオリンのレッスンを始め音楽に親しんでいました。

小室哲哉さんは1990年代の音楽ブームを作り、最盛期の資産は100億円以上だったのですがお金使いは荒く

  • ロサンゼルスに3億円の別荘をクレジットで購入
  • ハワイ・バリ島など海外数カ所にスタジオ付き別荘を購入
  • ベンツ・フェラーリなどの高級車を何台も購入
  • 飛行機は常にファーストクラス
  • 都内高級ホテルのスイートルームの内装を自分好みに変えた
  • 楽曲提供した歌手に数百万円の現金や高級車をプレゼント
  • サッカーJ2大分のスポンサー

 

このように、怖いもの知らずな時代を経験していますがのちに立ち上げた音楽製作会社が損失を出し70億円の赤字だとも・・・。

そして2008年5億円詐欺事件などで逮捕され

エイベックスの松浦社長に解決金を立て替えてもらっています。

 

現在はC型肝炎や左耳の突発性難聴を患っていて自身も療養中となるとのこと。

 

 

小室哲哉の不倫相手とされるの看護師はこの人?

週刊文春によると、小室哲哉さんは六本木に勤める看護師の女性と親しいのこと。

どんな人物なのか?

  • 柴咲コウ似の美女
  • バツイチのシングルマザー
  • 小室哲哉さんの自宅から徒歩5分以内の場所に住んでいる

 

これらのことから特定されたのが、以前クロスロードという番組で小室哲哉さんに点滴をしていた看護師の女性です。

 


この女性の勤務していたクリニックは六本木1丁目クリニックではないかと言われています。
かつてASKAさんなど大物芸能人が多数通われていたそう。

週刊文春によると、二人は2010年ごろに知り合い今年で8年の付き合い。

不倫関係だと思われている期間は、2014〜2015年あたりから4年以上関係が続いているのでは、

とみられています。

 

しかし小室哲哉さん本人は5〜6年前から男性としての能力はなく不倫関係にはない、と明言されており

精神的に頼ってしまったと言っています。

この件に関して小室哲哉さん本人ではなく、報道した週刊文春に批判が集まっているのが

これまでの文春の報道と異なりますね。

週刊文春がやりすぎだという批判は不買運動にまで・・・??

週刊文春が批判されても報道し続ける深い闇を記事にしました。

スポンサードリンク



スポンサードリンク

KEIKOの2018現在 みんなの声

スポンサードリンク



関連記事

関連記事

  1. 磯貝清明のwiki風プロフィール!現在の職業スクラップや年収は?…
  2. 愛してたって秘密はある ドラマが面白い理由5選!犯人は誰?|1話…
  3. 小出恵介の週刊文春の内容がひどい!飲食店関係Aって誰?ミナミのL…
  4. 中村獅童の肺腺癌 ステージや転移は?生存率や原因は
  5. 土田菜里香の彼氏は高田高校?身長,体重wikiプロフィールや出身…
  6. 大久保桜子の彼氏は岐洲匠(文春画像) 大学は法政?高校も
  7. 星名美怜のスキャンダル謝罪は文春画像(阿部顕嵐)&プリ…
  8. 田中絵里緒(豊田真由子の学生時代友人)は東大ママで生活保護?週刊…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 彼女の口臭がきつい!伝え方と原因・対処法とは
PAGE TOP