井戸場会議ネタ

蒔田真弓(ミスユニバースモデル) wiki 彼氏,インスタは?白血病 その後の病状も

蒔田真弓(ミスユニバースモデル) wiki 彼氏,インスタは?白血病 その後の病状も

ようこそお越しくださいました^^!!!!!!!

本日は蒔田真弓(ディレクター/ミスユニバース)さんについてお届けした参ります☆

 

20才の時に白血病を患って、命の危機と隣り合わせになった蒔田真弓さんはミスユニバースジャパン佐賀大会のファイナリストとしてエントリーされています。

 

立派ですよね!!!!

 

白血病という病気がみじかではないため、その闘病の苦労たるや想像するに及びませんが

そのような思い病気を乗り越えて、現在ディレクターとして活躍する傍らで

ミスユニバーズジャパン佐賀大会のファイナリストとして、チャレンジを続けていることに

とても感銘を受けます!!

 

今回は蒔田真弓(ディレクター/ミスユニバース)さんのwiki風プロフィール

現在は彼氏はいらっしゃるのか?

蒔田真弓(ディレクター/ミスユニバース)さんのInstagramアカウントなどあるのか?

 

蒔田真弓(ディレクター/ミスユニバース)さんのは結病の病状はその後どうなったのか?

 

お届けしたいと思います。

 

蒔田真弓(ミスユニバース佐賀) wiki

出典:yahoo.topnews

 

  • 本名:蒔田真弓(マキタマユミ)
  • 身長:161cm
  • 3サイズ:B88/W68cm/91cm
  • 生年月日:1990年10月16日生まれ
  • 年齢:27歳
  • 職業:ディレクター(フリーランス)
  • 大学:九州大学
  • 高校:福岡県立東筑高等高校
  • 出身地:福岡県北九州市

 

「アサデス。」のディレクターとして現在はフリーランスでお仕事をされています。

以前は番組製作会社に2014年〜2017年10月31日まで約3年間福岡市で勤務をされていました。

 

幼少期〜学生の頃、蒔田真弓(ディレクター/ミスユニバース)さんは水泳をされていて、泳ぎ名人マッキーをいう名を持つほど。

 

白血病の治療で髪が抜け落ちてしまってからは、「この髪でも、女子以上に女子らしくなってやって見返してやりたい」という思いが芽生えて雑誌を読み漁りフェミニンメイクを研究したようです。

スポンサードリンク




 

◇インスタ画像はある?

蒔田真弓(ディレクター/ミスユニバース)さんのインスタグラムの画像はこちらです。

今日着た白のドレス👗✨ ビジューや刺繍の無いシンプルなドレスだけど、 脇から背中と腰にかけてシースルーになっているのに一目惚れ😍 トレーナーや応援に来て下さった方にもすごく好評で嬉しい😊💕 去年は全てレンタルだったけど、 今年は奮発して買いました💰 このドレスにティアラとサッシュをつけてもらう光景をイメージして、残り3週間、練習に励みます! web投票は24日まで! プロフィールのリンクより、投票お願い致します💕 #missuniversesaga #ミスユニバース佐賀 #ミスユニバースジャパン #フレスポ鳥栖 #ハートライトフェスタ

Mayumi Makitaさん(@makimakimackyy)がシェアした投稿 –

今日はヘアアレンジのロケ! イメージカットの撮影で rumiさんになみなみ巻きして頂きまして😍 明日もロケだから今日教えて頂いたコツを実践してアレンジしようっと🐠 赤リップはshiroのジンジャーリップ💄 #rumiヘアアレンジ #アサデス #ロケ #なみなみ巻き #shirocosmetics #ジンジャーリップバター

Mayumi Makitaさん(@makimakimackyy)がシェアした投稿 –

 

なかなかクールな感じの美女ですね!

写真を見ると161cmよりももっと身長ありそうに見えるのですが、やはり細いのかな?

プロフィールの3サイズは、ウエストとか盛ってる感が無くて印象が良いのですが、もっと細そう?

蒔田真弓(ミスユニバース佐賀) 彼氏はいる?

もともと大学2年生当時、白血病になる前まではバイトに部活に恋愛に、普通の女子大生として過ごしていたようですが

白血病を患ってからは、抗がん剤の治療の後遺症で不妊になる可能性もあったことから恋愛に臆病になったと言います。

 

現在彼氏がいるのかいないのかちょっと気になりましたが、この情報は探しても見当たりませんでした。

 

ご結婚はされていないようですが、とっても美しい方なので彼氏がいても不思議ではありませんよね。

スポンサードリンク




 

蒔田真弓(ミスユニバース佐賀) 白血病 その後の病状

蒔田真弓(ディレクター/ミスユニバース)さんが白血病となったのは20才の時で、その後1年間の治療により寛解(かんかい)状態にまで回復したそうです。

 

寛解状態というのは、血中にがん細胞が確認できない状態ですが、それだけでは完治したとは言い切れず「病気を抑えることができている」状態という理解が望ましいとのこと。

 

骨髄中に見られる白血病細胞が5%以下になった状態のことを寛解(かんかい)とみなすのです。

 

その後「地固め療法」という追加抗がん剤治療などを行い、血液検査をしても白血病細胞が一切見当たらず、白血病が再度暴走することがないと言えるようになると「完全寛解」と呼ばれるようです。

 

 

蒔田真弓(ディレクター/ミスユニバース)さんの患った急性骨髄性白血病は、早期に治療することで5年生存率が50〜60%。

白血病の治療自体は全体的には2〜3年の期間が必要で、入院期間よりも退院後の方が3倍近い時間の治療が必要なんです。

 

蒔田真弓(ディレクター/ミスユニバース)さんは現在27歳で、今年(2018)で28才なので、おそらくこの7年の間に再発がなかったのであれば「完全寛解」と呼ばれる安心な状態になっていても不思議ではありません。

 

ミスユニバースジャパン佐賀大会にも出場しているので、もしかしてその後は順調に回復して完全寛解になっているかも知れませんね。

スポンサードリンク



関連記事

関連記事

  1. 定岡遊歩のwikiプロフ経歴!彼女や身長・出身高校について調査!…
  2. 週刊文春が"やりすぎ"だけど廃刊にならない理由 週刊文春が”やりすぎ”で不買運動?廃刊に…
  3. 佐伯チズの元マネージャーの現在は?物販会社の名前はどこ?
  4. 仮面ライダービルドのおもちゃは?変身ベルトの値段や購入方法/モチ…
  5. プラティネット(Platinette)イタリアのマツコの性別や家…
  6. 須藤凜々花の結婚相手(旦那)は誰で引退は?デキ婚?顔写真が見たい…
  7. 浪川大輔(声優)の不倫相手A子さんは誰?画像や嫁と子供が気になる…
  8. 安室奈美恵の京都マンションの場所はどこ?ザ・京都レジデンス岡崎神…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 加藤敬二の結婚した嫁や娘!父・母親・兄はマジシャン!
PAGE TOP